2016春夏ロンドンメンズコレクション「Desert Explorers(砂漠の探検家たち)」

2016年夏のメンズコレクションは、英国の偉大なる「砂漠の探検家たち」をコンセプトに展開。発見への情熱を胸に世界で最も暑く過酷な地平に挑む恐れを知らない冒険家たちをテーマにしています。

英国軍へのサプライヤーとしてのベルスタッフの歴史を継承し、ミリタリーの影響を色濃く映し出したコレクションは、映画『砂漠の鼠』を彷彿とさせます。また、このコレクションには、ベルスタッフが継承するその他の伝統の影響も溶け込んでいます。コレクションには、1930年代のアラビアのロレンスから、近年『ウォーキング ザ ナイル(Walking the Nile)』のドキュメンタリーが好評を博したレヴィソン・ウッド(Levison Wood)まで、数々の探検家に提供したデザインが含まれています。ウッドとは、2016年春夏向けにカスタムメイドのエクスプローラージャケットでコラボレートしています。

「革新的な技術と現代の製法をベルスタッフ独特のシルエットに注ぎ込み、ミリタリーな要素を進化させ、伝統的なアイテムをもって現代のベルスタッフの個性を確立させた、探検家たちのコレクションです」- フレデリック・ディア、メンズデザイン部門バイスプレジデント

イベントギャラリー

画像提供:ニック・ハーヴェイ

2016春夏カタログ

写真:ロリー・ペイン(Rory Payne)

共有する